fukuPのひとりごと

1児の母 fukuPがささやくひとりごと

2006-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後1ヵ月を抱っこ♪

出産を終えた友人宅へ訪問し、生後1ヵ月の赤子を抱っこした

小さくて軽くて超~可愛いぃぃぃ。

可愛いから寝ているところを暫く抱っこさせてもらった。

自分の時は初子育てで『子供が寝ている時は私も休憩~。へたに抱っこして起きたら大変~』みたいな感じで寝ている赤子を長時間抱くなんて事しなかったけど、子供の扱いや生態がだいぶわかってきた今では可愛さをシミジミ味わえた感じ。

何だか次が欲しくなっちゃったよ
スポンサーサイト

ボノロンにやられてる



北斗の拳の作者 原哲夫さんがプロデュースをしているフリー雑誌 「森の戦士 ボノロン」

偶数月の25日にセブンイレブンで配布しているんだけど、これが泣けるんだ

小人が聞いてる聞いてないはよそに読み聞かせをしていると、絶対母さん泣いちゃうの。

毎回感動のお話だしタダなので、欠かさずセブンイレブンにもらいに行っています。(ネット配信も有)

まだボノロンに触れ合っていない方は、25日の金曜にブンブンブンに足を運んでみてはいかが?

久しぶりの街



今日は高校時代の友人と新宿でランチをするため、久しぶりに小人を連れて街に出てみた。

私の希望で 「つばめグリル」 でハンバーグを食らう。

小人にもご飯を食べさせながら自分も食べるんだけど、一体どこに入ったのかち~っともわからん
子供が小さい頃の宿命ってやつね・・・

友人の子供 Aちゃんは、うちの小人より6ヶ月妹さん。

そんなAちゃんに小人はちょっかいをだす。

Aちゃんの口に自分の指をしつこく何度も入れたり、しまいにはおもちゃを奪ってみたりしてみる。

歩きたい盛りの小人はうろちょろしたくてたまらないから、こっちはゆっくりお茶もできないしぃぃぃ

しかし子供同士のやりとりを見るのは楽しいね。
それが一方通行であってもね

久しぶりに電車で小人を連れて街に出たせいか、少しお疲れになったfukuPでした。

Yランクの宿の旅



16日から2泊3日で静岡の温泉へ家族旅行に行ってきました。

温泉旅行って普通、疲れが癒されて家に帰ってから入る家風呂が 「狭~い。温泉は良かったな~」 って思わない?

わたくし、温泉から帰ってきて 家風呂サイコ~ってこれほど思ったことはありませんでした

・・・話は16日に遡り・・・
渋滞もなくスイスイと車を走らせ順調に静岡入り。
お昼は美味しい寿司に舌鼓を打ち、午後は甘~いフルーツを堪能。

「少し早めに宿に行ってゆっくりしよっかぁ♪」
「そうだね」 宿に向かう。
「おっ!ここだここっ♪」
「えっ?戸建?(しかも老朽)」←Mr.Jのこの一言にどんな宿だったかが凝縮されています。

今まで泊まった国内の宿で一番最低最悪だったのです

「ここの宿がイイッ!」 と選んだ Mr.J は責任を感じ 「ごめんね」 と・・・。

けど私も予約する前にここの宿情報はネットで色々と調べたのよ。

某大手旅行代理店の口コミ得点サイトでは、総合5点満点中4.9点。
良い事ばかりしか書き込みがないから怪しいと思って、他の宿も調べてみたら、他の宿には辛口コメントもあったり得点が低かったりする宿もある。
確かに写真はサビレタ雰囲気が漂っていたんだけど、週末には満室の日もあったし、口コミを読んで 「そうでもないのかなぁ?」 なんて思っちゃったのがいけなかったね。

何が最悪って・・・・
(1)バスタオルがない。温泉宿の薄いタオルのみ。
(2)温泉が狭くて汚い。そのくせ入湯料100円/回取る。
(3)料理が美味しくない(口コミでは料理は4.9点)
(4)温泉に行くまでの廊下は網戸無しの天然クーラーだからセミがバチバチ飛んでたり、直径6cmのクモが廊下にいる。
(5)連泊の客はタオルは同じものを使ってもらう方針←新しいのもらったけど
(6)布団がジメった感じ。

あぁぁぁ~書き出したらきりがないけど、全てに於いてイマドキ有り得なく、体も精神も休まらない宿で気疲れしたの

因みに料金は平日料金で1泊 11,000円/人。

あの内容なら5000円でもお釣りがくるくらいだよっ!

2日目は宿に帰るのがイヤだったし、最終日は1秒でも早く脱出したかったから早々にチェックアウトしたしね。

そんなお盆旅行でした。

トップの写真は部屋の洗面台です。 ありえないでしょ?

健在 ヨン様人気

一昨日 「明日暇だから映画に行こっかな~」 とつぶやいたら 「いいよ」 と言われたので、Mr.Jの気が変わらないうちにネット予約をカチッとな

翌日 「Mi3」 を観てから1人で孤独ランチ(両隣の盗聴オプション付)

左隣は20代半ばの小食カップル。

彼女がやっとの思いでパスタを食べきると、彼が 「よく頑張ったね~」 って褒めてあげてた。
男の方の皿をチラリズムすると残飯発見! 
しかも食べているモノは 「ハンバーグカニクリームコロッケ目玉焼き付」 で私と同じもの。
fukuP心の声 「男のくせにこの量も食えね~のか~!」
残飯にはちっとうるさい私である。
因みにこの店は大盛りデカ盛りのお店ではないですよ。

そんな怒りを覚えていると右隣の40代女性2人組から
「ヨン様がオーナーのお店出来たじゃな~い♪ 予約しちゃった」ってのが聞こえてきた。

フムフムと盗聴を続けていると 「やっと2日目で電話が通じたの。家の電話より会社の電話の方がかかりやすいっていうから、会社から1日5時間はかけてたかな~」 との事。

え~っと、仕事って大抵実働7~8時間ですよね

数ヶ月先まで予約はいっぱいらしく、まだまだヨン様の人気がある事を実感した時でした。

この日行った映画館は
「ママズクラブシアター」
 という子連れ優先Dayがあるので今度試しに小人を連れて行ってみようかしら。
けど1歳児が2時間暗闇で大人しくしているはずがないよね

激しさを増す〇〇〇いじり



近頃 小人のチンコいじりが激しさを増してきた。

大事なところが開放されると手でたたいたり引っ張ったりやりたい放題である。

大事なところなんだから、粗末に扱うな~!

チンコいじりもさることながら 「母さんのパイパイいじり」 もなかなかのものである

思い出し笑ひ

この暑さから現実逃避する為か、脳が勝手に思い出し笑いをした。

内容は母 トミ子の事である。

トミ子 61歳。
身長 156cm、やせ型。

洋服サイズは私と一緒で、私が洋服を買ってくると決まってトミ子もファッションショーをしていた。
トミ子のうしろ姿は実兄が私と間違う程、うしろ姿だけは20代でも通用する?って感じの人である。

思い出し笑いの内容は、そんなトミ子が1人で街を歩いていた時の出来事である。

-------------------------------------------------------------
トミ子が街を歩いていると、後ろから肩をトントンされ、 「ねぇねぇ」 と若い男に声を掛けられた。

トミ子: 振り向く

若い男: 「なんだっ!ババァかよっ!」

トミ子: 「ババァで悪かったね!」
-------------------------------------------------------------

若い男もびっくりしたろうよっ。
振り向いたらシワクチャなんだから

これって夏バテ?

月曜日の朝起きた時から体がダルく気力なし、たまに頭痛も発生。

そんなのが3日続いた。

原因を分析するに、日曜の夜 あまりの暑さで寝付けず、寝不足からくる体調の悪さかと・・・・

今までの、1日に2回は公園や児童館に行っていたのが嘘のように、ダルくて小人と遊ぶ気力もナッシング

なのでソファーで横になっていると、意外にも小人は1人で遊んでいるし、抱っこ攻撃もないっ。

あらま~構わなくても平気なもんなんだ。

小人には可哀想だったが、この3日ほっとんど遊んであげなかった。

けどお陰で今はかなり順調♪

明日からは元気な生活を送れるかしら

水あそびパ~ンツ 第2弾



先日、再度プールにチャレンジ

前回の小人はプールから這い出てきてひたすら無表情だったしなぁ。
今回はどうだろう・・・と思いながら入れてみ・た・らっ

そうよ!そう!この表情

母さんが求めていたのはこれなのよっ


思う存分楽しんでくれた様子。

これだったら入れ甲斐があるってもんよね。

けどこの日のプールは横浜の人の家だし、先日の児童館プールは8月はやっていないし、手近で入れるとなると家のベランダか?

けど、ベランダ、住んでから一回も掃除してないのよねぇ

小人と花火



た~まや~

近所で花火大会開催

Mr.Jのご両親もお気に入りの花火大会という事で来訪。

なので今日はお嫁さんを演じる1日。

何となくごちゃついている家の中を整理整頓する事から始まり、忙しく走り回った1日の割には不思議と疲れなかったな~

小人は初花火大会で最初はビビリ気味で愛しの母さんにべったりだったけど、途中からはウキャウキャ楽しそう・・・といっても花火にではなく夜遊びに?って感じの開放感風だった。

亀田くん

1日遅れではありますが、亀田くんネタ。

いつもの様にKO勝ちだったら見ていてもスカッとしただろうけど世界の壁はなかなか厚いっすねぇ。

私は判定ポイントが全くわからず何とも言えませので、とにかくおめでとう

今後の更なる飛躍を楽しみにしたいと思います。

弟じゃないから 「勝利の歌声」 がなかったのが残念だけど、8月20日には歌声が聴けるかもしれないね。
いや~アレ最初見た時はかなり衝撃的におもろかったなぁ。
あの若さであの選曲ってのも凄いし。

今日の夜はフィギュアスケートで真央ちゃんと荒川さんが見られたし満足でした

おんぶチャリ

今日、どうしても買いたい物があった。

その買いたいものを買う時は決めているスーパーがあり、片道徒歩20分の場所。

今までは散歩がてらベビーカーを押して行っていたけど、最近の暑さでは往復するとかなりグロッキーになる

どうしよう、どうしよう・・・・けど買いたい。

考えた末、「おんぶチャリ」 にチャレンジしてみた

言葉の通り、小人をおんぶして自転車をこぐ事である。

うちの近所では1人目が3歳未満、2人目が赤子のパターンは、1人目を子供用椅子、2人目をおんぶでチャリをこぐ母の姿をよく見掛ける。

運動神経、体力共に自信の無い私ではあるが、母は強しでなんとかいけた。

けど途中で小人がオネムになり、何だか重さ倍増?

ちょっと肩は凝ったけど、時間は短縮出来ました

しかし、これにもう1人子供を自転車に乗せて走る事が出来るかどうかはかなりの疑問である

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール 

fukuP

Author:fukuP
美味しい食べ物大好きfukuP
築20年、47㎡、3DKにMr.Jと小人の3人暮らし
毎日ボヨヨ~ンと生きています

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

おいでやすぅ 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。